ホーム > 新着ニュース > 積極的な声かけが目標、14歳の挑戦


新着ニュース

積極的な声かけが目標、14歳の挑戦

 

20171005デイ14歳挑戦4日目1-0.JPG

積極的な声かけが目標、14歳の挑戦

 

平成29105日(木)、「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」の4日目、入善中学生がデイサービスで体験活動を行っています。

 

この日、入善中学2年生高村さんの目標は、利用者様への積極的な声かけだそうです。

 

目標どおり、おしゃべりの時など、頑張って自分から話している様子が窺えました。

 

洗い物、ドライヤー、洗濯物たたみなどでは、ていねいな仕事ぶりが目につきます。

 20171005デイ14再挑戦4日目1-1,2,3.jpg

入居者様の声です。

「この子、なんでも、上手にさっしゃるわ」

 

「今、何年生け」

「はい。2年生です」

ニコニコと「そいが、け」。

 

「嫌がらんと、ここに来っしゃるね」

「かたい、さんやわ」

 

「一人やと、嫌なもんやけど、頑張ってやっとられるわ」

「わたし、月曜と火曜に来とったが、ちゃんと覚えとられたよ」

 

「若い人たち、年寄りと話しが合わん言うて、話しせんもん」

「でも、このっさん、ちゃんと話し聞いてくれるわ」

 

中学生とデイサービス利用者様との交流も深まり、広場は元気な声と、明るい空気に満ちあふれています。


ページトップ