ホーム > 新着ニュース > 手作りマスク130枚寄贈


新着ニュース

手作りマスク130枚寄贈

20200818マスク1-0.JPG

手作りマスク130枚寄贈 

令和2818日(火)、入善町に住む川原ユリ子様から、職員に使ってくださいと、手作りマスク130枚が寄贈されました。

 

川原様は、年間を通しボランティアとして、舟見寿楽苑・喜楽苑で活動を行っており、職員にも顔なじみの方です。

20200818マスク1-1-3.JPG

川原様のご自宅に保管してあった生地を使用したとのことで、一枚ずつ手作り。

 

男女別、サイズ別にしたものを、ビニール袋へ入れ、それぞれサイズ等を記入したシールが貼ってあるので、自分の顔に合ったものをすぐに見つけ出すことができます。

20200818マスク2-1-3.JPG

女性職員が多い職場だということをご存じで、女性用が79枚。

男性職員用は51枚の、計130枚です。

 

サイズは、Sから3Lまでの5種類で、それを男女別に区分けして。

20200818マスク3-1-3.JPG

お届けくださった、心のこもった手作りマスクは、大切に使わせていただきます。

川原様、ありがとうございました。

 

20200818マスク2-0.JPG


ページトップ